地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松江の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松江の地域情報サイト「まいぷれ」松江

山陰スピリチュアル紀行

兎年に「うさぎ祭り」の出雲大社に初詣

出雲大社

今回は、昨年の初詣のレポートをお送りいたします。

 

2023年は兎年!というわけで兎の像がたくさんある出雲大社への初詣を企画しました。

 

ちょうど「出雲の日」に合わせた『2023出雲ウイーク「うさぎ祭り」』が開催されていますので、イベントにも参加して賑やかに新年を迎えようという内容です。

 

スケジュール

13:00 出雲大社大駐車場トイレ前集合

13:10~14:00 出雲大社参拝

14:00~15:20 「出雲うさぎのクイズラリー」に参加しつつ、神門通り散策

15:30 一旦解散

 

~~ここからは希望者のみ~~

16:00 出雲大社神楽殿で受付

17:00~18:00 夜神楽特別祈祷(「出雲の日」に行われる特別な「夜神楽祈祷」です)

18:00 解散(※希望者で晩ご飯)

だったのですが、なんと前日から非情にも大雪となり、島根と鳥取は雪に埋もれてしまいました(T_T)

 

道路の凍結による事故の危険があった為、メンバーの多くは参加を見合わせることに。

 

企画者である私も現地に行くことが出来ませんでしたが、幸いにも出雲大社周辺はあまり積雪が無かった(それでも凍結はしていた模様)ので、出雲市在住のメンバーと体験入会の方の2名が「夜神楽特別祈祷」のみ参列してくれました。

 

今回はその様子を短いですが、お送りします。写真と状況は「出雲の日実行委員会」のメンバーでもある亀山美雪さんから頂きました。美雪ちゃん、ありがとうございます!

出雲大社

当日の出雲大社周辺の様子です。雪があるものの、予定通り「うさぎ祭り」が行われています。

本殿八足門前です。

神楽殿です。夜神楽特別祈祷はこちらの神楽殿で行われます。

さて、午後4時前、勢溜にて美雪ちゃんと体験入会の方が合流。神楽殿へ向かいます。ここからは中の写真撮影はできないため、ご了承ください。

 

ちなみに、ご祈祷してもらう願意ですが、勝手ながら「神社ガールズ研究会の発展と会員の無病息災」と申し込んでいます。

 

ご祈祷は午後5時~午後6時。無事に終わり、この日斎主をされた出雲大社禰宜の川谷さんと記念撮影していただきました。

以下、体験入会された方の感想です。

「神楽殿に初めて上がらせてもらって楽しかったのと、最後に禰宜の川谷さんのお話で、農業(仕事)と温泉(癒し)と酒(薬)をつくった大国主大神様の国造りのお話が心に残りました。参加させてくださってありがとうございました。」

国造りのお話なんてうらやましい…!

 

もし次の年も同じイベントを実施していただけるなら、今度こそ現地にて参列したいと思いました。

所在地:島根県出雲市大社町杵築東195

(2024.06.05)

協力:松原 慶子 (社☆ガール)

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

この記事に関するキーワード