地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松江の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松江の地域情報サイト「まいぷれ」松江

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

見えないところこそ!

 無添加住宅 カナツ技建工業株式会社のニュース

「見えないところこそ!」
こんにちは無添加住宅正規代理店のカナツ技建工業です



昨年から無添加住宅のアレコレをお伝えしてきましたが、

今日は無添加住宅の見えないところへのこだわりをご紹介



見えないところならこだわらなくてもいいじゃん

見えないところにこだわってどうするのよ

…と思われるかもしれませんが、そこにはちゃんとした理由があるんですよ



家づくりで見えないところ…といえば、床下や壁の中だと思います

特に壁の中は解体しなきゃどこから見ても見えないですよね



では、木造住宅の壁の中ってどうなっているのでしょうか??

壁紙の下には、壁紙を張る下地になる石膏ボード、そして石膏ボードを固定するための木材…

そして、家の室内温度を快適に保つために必要な断熱材

こんなものが入っているんですよ~~~



最近の住宅では、どこの家にも必ず断熱材は入っています

種類はそれぞれですが、発泡スチロールのような素材や、綿のようなもの

それぞれに特徴があり、その家にあわせた断熱方法が採用されています



でもこれらの断熱材(ロックウール・グラスウール・発泡スチロール)には、

細かい綿が飛散して肺に入ったり、燃やすと有毒ガスを発生するという、

ひとにも環境にも良くないものが多く使われているんです



そこで無添加住宅は断熱材も独自開発

ワインのコルクをつくった残りを廃物利用し、蒸し焼きにして炭にした『炭化コルク』

利用しています



炭化することで濡れても腐らず、断熱・調湿・吸音・防振・防ダニ・防カビ・防水・防火性の高い

万能素材なんです~~~~



この炭化コルクを無添加住宅では家の外に張り巡らしています

最後は真っ白な漆喰の家となる無添加住宅ですが、その壁の中は実は真っ黒



炭化コルクを張る家は珍しく…

工事中でも無添加住宅をはじめて見る業者さんはびっくりしておられましたよ



住む人のことをいちばんに考えた、愛情いっぱいの無添加住宅

いつまでも健康で家族が過ごせる住宅をカナツ技建工業はご提供します



無添加住宅に関するお問い合わせはこちらから

お電話からも受け付けています0120-53-3150(毎週月~金8:30~17:30)

オープンハウスも好評公開中ですので、ぜひ一度無添加住宅をご体感くださいね
建築・設計・施工[新築・リフォーム]

無添加住宅 カナツ技建工業株式会社

無添加住宅 カナツ技建工業
最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ