地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松江の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

松江の地域情報サイト「まいぷれ」松江

私が考える治療とは!何故治らないのか?

 GAS脳幹健康センター 島根のニュース

ニュースご覧いただきありがとうございます。

皆さんの中で、治療を受けるたびに保ちが悪くなる(治療に通うペースがだんだんと短くなってくる)、あるいは、治療するたびにきかなくなってくる、そういった経験をおもちの方や、今現在そういったことでお悩みの方は、正直申し上げて多くいらっしゃると思います!
(例えば○○○、だんだんと量が増える!だんだんと強くなっていく!)

なぜこういったことになるのか説明されたことがありますか?(説明出来る人は?)

答えは簡単です!対症療法ばかりやっているから!

そのメカニズムについてお話ししますね。

まず人間は、90%以上が潜在意識によってコントロールされています
脳はバカではないので、必要な事以外のことをされると、必ず反発しようとします。ここで思い出してみてください!太い針金を曲げて、元に戻してを繰り返しているとどうなりますか?
最後は金属疲労でパキッですよね!

人間の体も同じで、良くなったり悪くなったりを繰り返すと、軟部組織が壊れるのを脳はきちんとわかっているんです。再発するたびに悪化していくのも、納得出来ますね!
そのためにあえて治りにくくして教えてくれていると、考えることが妥当ではないかと思います!

確かに対症療法もときには必要ですし、私も時々使う事はありますが、それしかできないと言うのと違い、うまく使い分けてやっていく必要があると思っています。

一時的に楽になったり、症状が和らいだりすると、治った(顕在意識で)と錯覚してしますが、潜在意識の方がよくわかっていて、故にだんだんと効果がなくなっていくのです。

当院では、治療ごとに間隔をあけていきます。たとえ明日もう一度と、お願いされても、お断りしています!(急性の症状を除き)
何故かと言うと、ご自身の治癒力(自然治癒力に関しては、前に書いたニュースをご覧ください)で治すことがベストだと考え、体の反応や、今現在の状態を見極め、次のご来院をご提案させていただいています。

当院の施術は、当院でしか受けることができないと同じように、一人一人が違うのは当たり前!
比べることがナンセンスだと思っているので、一人一人に合った治療を提供したいし、わかってくださる皆さんには、なるべく良い状態の時に来てね!(予防について、予防医学に関して、続編で一緒に書こうと思います。)と、お願いしています!

次回は、私が思う本当の医療について!
ヨーロッパなどの1部の医療先進国の事例をまじえ、書いてみようとおもいます。


ご縁に感謝







カイロ・整体[カイロプラクティック、自律神経調整]

GAS脳幹健康センター 島根

GAS脳幹健康センター島根のカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(8件)一覧へ