地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、松江の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

松江の地域情報サイト「まいぷれ」松江

後ろ姿がきれいに見える毛先の形とは

 DEEP CORE 上乃木店のニュース

後ろ姿がきれいに見える毛先の形とは
後ろ姿がきれいに見える方は、とても魅力的ですよね

この後ろ姿のきれいさは、後ろ髪の毛先の形がポイントになっているのです。

今回は、どのような毛先の形にすると後ろ姿がきれいに見えるのか解説します

後ろ姿がきれいに見える毛先の形とは

毛先の形

後ろ姿をきれいに見せるためには、毛先の形がとても重要になります。

特に毛先にまとまりのある形は、後ろ姿がとてもきれいに見えますね。

V字型やU字型などの形が、毛先にまとまりが出やすくきれいになります。

このような、V字型やU字型などの毛先の形は、主にロングのストレートヘアの場合にきれいに見える形です。

ですが、ショートヘアやカールヘアの場合も同様に、毛先が中央にまとまっていることが、きれいに見えるポイントです。

そのため、ほとんどのヘアスタイルの場合にこのようなまとまり感が大切になっています。

レイヤー

また、レイヤーや段差はあまり入れない方が良いです。

そして、毛先のまとまり感を出すためには、毛量もある程度のボリュームが必要になります。

そのため、毛量を減らしすぎないこともポイントです。

このようなポイントを抑えて美容室でカットしてもらうと、きれいな毛先の形になります。

また、このような毛先の形を意識してカットモデルなどの後ろ髪画像を見ると、理想の後ろ髪の形を見つける良いヒントにもなります。

毛先の形をキープするためには

毛先の形をきれいにするには、美容室でカットしてもらうと良いですね。

しかし、きれいにしてもらった毛先の形をキープすることは意外と大変です。

毛先の形をキープするためには、ブロー、ストレートアイロン、トリートメントなどが効果的です。

ですが、このような日々のケアを行っていても、毛先のきれいさを維持し続けるのには限界があります。

そのため、定期的に美容室で毛先をカットして整えてもらうことで、常に毛先がきれいな後ろ姿を維持することができます。

きれいな毛先を維持できる期間は、約1ヶ月くらいです。

美容室で毛先を揃えるのも、1ヶ月に1回のペースで行うと良いです。

ぜひ参考にしてみてください
美容院・理容室[美容室・理容室]

DEEP CORE 上乃木店

DEEP CORE 上乃木店のカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ(135件)一覧へ